• HOME
  • 太ももの裏の痛み
  • 整体で太ももの裏の痛みを防いでストレッチ好きを応援!のページ

整体で太ももの裏の痛みを防いでストレッチ好きを応援!

ストレッチをしたら太腿の裏が「突っぱる」「ピーン!と張る」「前より伸びなくなった」

ヨガの先生に相談しても、整形外科に行っても、よくならない太腿の裏の痛み(ハムストリングの痛み)でお悩みではありませんか??

烏丸カイロプラクティックセンターはお悩みのせいで「◯◯が出来なくなった」を悩みを解消して「◯◯が出来る体に」戻していく、そんな施術でみなさんの健康をサポートしています。

あなたは5年後も健康でいる自信はありますか??

当院では原因が分からないなどの症状の方達の「5年後も健康でいられる体つくり」をお手伝いしています。

太腿の裏の痛みを良くしたいと京都市内、下京区内、四条烏丸周辺でカイロプラクティック、整体をお探しでしたらお気軽にご相談ください。

iStock_000020787162_Small
  • 太ももの裏が痛くてストレッチができなくなった。
  • ヨガをしていてハムストリングを痛めた。
  • 太ももの裏がツパッて痛い。
  • 座っていると坐骨(お尻あたり)に違和感を感じる。
  • 半年以上太ももの裏が痛い。

烏丸カイロプラクティックセンターにはこのような太腿の裏の痛みの相談をよくいただきます。

痛みの中でも少し特殊な部類に入る太ももの裏の痛み。

この太腿の裏の痛みで悩んでいる人ってとても多くて、ストレッチやヨガ(アシュタンガヨガ)をされている方からの相談をメールや施術を合わせて年間に10〜20人ほど受けます。

皆さん口を揃えて言われるのが、「急に太ももの裏の痛みが出てきて伸ばせなくなった!」とおっしゃられますが本当にそうでしょうか?

あなたもそうじゃありませんか?

このページでは病院や接骨院では対処してくれない(湿布渡されるか、電気をあてるかの施術だけ)太ももの裏の痛み(ハムストリング)の原因と対処法、予防法、烏丸カイロプラクティックセンターの太ももの裏の施術法などをお伝えしています。

京都市内 下京区 四条烏丸周辺で数ヶ月間〜1年以上、太もも(ハムストリング)の痛みでお悩みの方はお気軽にご相談ください。

太もも(ハムストリング)の裏の痛みの原因

  • ストレッチやヨガなどで負担をかけすぎてきた人
  • 柔らかいことがいいと思ってストレッチをしている人
  • 腰に痛みはないが、腰椎の湾曲が過剰もしくは減少してる人

この三つが一番多い原因ですが、太ももばっかり伸ばそうと骨盤部や腰部の機能が追いついてなくて、太ももの裏(ハムストリング)に対して過度なストレスをかけすぎた結果、筋肉や腱が傷つき炎症を起こしている人がとても多いです。
d0184002_0471596
あなたは「太ももの裏が痛い!」と感じるまでに違和感を感じているのにお風呂上がりにストレッチが健康にいいと思って「そのうちに治るやろう。」とヨガやストレッチを一生懸命に頑張っていませんでしたか?

伸ばすことで柔らかくなり体の柔軟性がある方が健康な状態よ!と考えていませんか?

ヨガの世界を深めていくために多少痛くてもポーズをとり続けて負担を負担と思わずに過ごしていませんでした?

烏丸カイロプラクティックセンターに相談に来られる方はみなさんそんな頑張り屋さんの方ばっかりでした。

実はね。

そんな頑張り屋さんが知らず知らずのうちに太ももの裏の筋肉「ハムストリング 大腿二頭筋」を痛めてしまいやすいんです。

太ももの痛みの原因はハムストリングの損傷や炎症ですが、本当の原因は頑張りすぎなんですよね

ハムストリングの痛みは体の柔軟性が高い人に多いお悩みです。

でも心配なさらずに、痛めたからといってヨガを諦めたり、ストレッチを諦めたりする必要はありません。

体の構造や生理学的なことを理解すると太腿の裏の痛みに対して知ることも、克服する一つの手段です。

太腿の裏の痛みの症状と場所

開脚のストレッチで太腿の裏が痛む
ヨガのシッティングでのポーズ
お尻から膝裏にかけて伸ばすと痛い

相談を受けるのはこの3つが多いですね。

特に大腿二頭筋 半腱様筋 半膜様筋という筋肉が痛めているパターンで、どれも太腿の裏(ハムストリング)を伸ばした時の痛みです。

太もも(ハムストリング)の解剖学と働き

この筋肉の代表的な作用は【膝を曲げる】という動作で働きます。

多くの方が太ももの前の筋肉を鍛えがちでハムストリングは伸ばすだけとい方が多いですね。
256_830c9d9a0f404ce1b3ae0791ee53ab8a
日本人は太ももの裏を鍛える人は少なく、柔らかくしすぎたり、繰り返し負荷をかけることで痛めてしまいやすいんです。
【補足としての作用】
骨盤側と下肢側のどちらかが固定されている場合の作用です。

骨盤側が固定された場合は、股関節を伸ばすです。

足を後ろに伸ばす感じですね。メインの動きではありませんが、ハムストリングは、股関節を伸ばします。

下肢側が固定された場合は、骨盤を後方に傾けるです。

腹筋で骨盤を傾けるのではなく、ハムストリングにより坐骨を引き下げることで骨盤を後ろに傾ける動きになります。

痛めた時の太もも(ハムストリング)のケア

痛みがあるのにヨガやストレッチをやっても治りが悪くなるだけです。

そんなことしてたらまさに火に油。

痛みにストレッチです(笑)

一番いいのはストレッチやヨガを「一旦、休むこと」

でも毎日の日課にしている人やヨガを極めていきたい人はどうしてもやるんですよね。

ヨガの方達ってストイックなんですよね。

しかしこの科学が進んだ21世紀では根性論では太腿の痛みは良くなりません。

そんな人向けに上記でも書いたハムストリングの作用を応用してハムストリングのストレスを少し軽減する方法を書いておくので参考になさってください。

京都市内にお住いの方は1人で悩んでいるよりも、誰かの力を借りたほうが良い方向へ進むと思いますのでお気軽に相談くださいね。

ほとんどの人は風呂上がりのストレッチは座って片足ずつやることが多くて、ヨガの場合はシッティングでのポーズ、特にアシュタンガヨガをされている方はプライマリーシリーズは前屈の動作が多いようなので予防になると思います。

コツはヘソの上ぐらいを支点にして体を曲げていくことです。

えっ?それだけって思われるかもしれませんが、それだけです。

なぜかというとほとんどの人は前屈時に股関節を支点にして曲げるので、骨盤が前傾しハムストリングの起始部が過度に伸ばされてしまって痛めやすいんです。

読んでやってみても痛い人は、即、中止してくださいね。

あくまでもストレッチやヨガを休みたくないという考えの人向けなのでご注意ください。
【痛めている時にやったらあかん形】
iStock_000020787162_Small-2
支点が変わると骨盤が前傾しにくくなり、ハムストリングの伸長を防げます。

そうすることで筋肉の付け根の炎症や細い損傷も防げるので、無理せずに続けながら治癒に向かえますよ。

運動後にシャワーなどを使って幹部を少し冷やしておくのもケアにつながるのやってみてください。

烏丸カイロプラクティックセンターの太もも(ハムストリング)に対しての施術

烏丸カイロプラクティックセンターでも太ももの裏(ハムストリング)の痛みに対しての施術をおこなっています。

慢性的に痛みがひどい方には運動の制限などをかけることも視野に入れつつ正しい骨盤とハムストリングの関係性を取り戻すことを目的として施術をおこなっていきます。

炎症性の問題が主な原因の場合が多いので、場合によっては運動の中止なども指導していきますが、なるべくならヨガは休みたいくないという方が多いのでヨガやストレッチの動きの中での改善を相談しながら施術の計画をたてていきます。

当院のカイロプラクティック施術・整体施術はグイグイと揉んだり、ボキボキしたりすることはありません。

炎症を起こしている筋肉の血流を良くしていきハムストリングの炎症を回復しやすい状態に施術を進めていき、太ももの裏(ハムストリング)や骨盤、股関節などの機能を回復を促し、関連する神経や骨格調整をおこない、治りを遅くしている原因を取り除くことで回復を早めていきます。

またこれが大事なんですが、負担のかかりにく体の使い方なども同時に指導し、再発の防止に努めていきます。
当院の施術
相談していただく方はある日突然、痛みが出て曲げられなくなった!と言われる方多いですが、構造的な痛みっていうのはよっぽどじゃないと考えられません。

こういった慢性的に負担がかかって出た痛みは週に1〜2回の施術で2ヶ月〜3カ月は必要になってきて1回の施術で劇的な症状を良くするのは難しいですが、烏丸カイロプラクティックセンターの施術で痛みが出る前の状態へと体を変えて行くことは可能です。

あせらず、あきらめずに痛みのない体に戻していきましょう!

烏丸カイロプラクティックセンターが選ばれる3つの理由

痛くない施術&安心感のある先生


烏丸カイロプラクティックセンターの施術は『強い力でボキボキしたり揉んだりせーへんからと聞いたので◯◯さんから紹介されて来ました。』とよく言われます。

あと患者さん目線で一緒に治していくというスタンスでいるので、偉そうでもないし、ヘコヘコもしてないし優しい兄ちゃん、息子、孫的に思ってくれてる患者さんが多いです。ありがたいです。

丁寧なカウンセリングで原因を根本から調整


烏丸カイロプラクティックセンターではご来院いただいていきなりベッドに寝てもらって施術することはありません。

まずはしっかりと丁寧にカウンセリングをおこない原因を調整していきます。

専門用語は使わずに小さい子供でも理解出来るぐらいのたとえ話などを使って不調の原因を説明していきます。

また家でも簡単に誰でもできるセルフケアや食事などのアドバイズでもしっかりとサポートしてくれると喜ばれてます。

1人1人に合わせたオーダーメードの施術


烏丸カイロプラクティックセンターでは完全予約制で私が責任を持って担当させていただき、あなたの体に合わせたカイロプラクティック・整体施術をおこなっていきます。

痛みやコリ、慢性疲労、自律神経の問題などは生活習慣や環境、そして性格も含めて人によって全く違います。

完全予約制なので隣のベッドの話し声が気にならず、部屋も明るくて窓も大きいのでゆったりと受けれると好評です。

カイロプラクティックってどれぐらいの期間通えばええの??

施術回数はその方の状態にもよりますので、施術を続けてみないと分からない。というのが本当のところですが、うちの統計実績では太腿の裏(ハムストリング)の痛みですとと約10〜15回ほどかかります。

だいたい平均すると半年間で15.5回というデータです。

半年間で15.5回は長い?それとも短いでしょうか?

15回って聞くと長く感じるかもしれませんが、1回の施術が30分ほどなので、15.5回だと7.5時間になります。

その人の通えるペースや症状の度合いにもよりますが、半年で7時間半ぐらい。

5年、10年といった年単位でお困りの問題が7.5時間で良くなるんやったら以外と早いとみなさん納得される方が多いです。

もし、1回で治らへんのやったら施術を受ける意味がないとお考えでしたら、その症状はそこからは何も変わらないのではないでしょうか。

厳しい言い方をすれば「そこまでほっておいたあなたがあかんのですよ」

カイロプラクティックや整体の施術は博打ではありません。

烏丸カイロプラクティックセンターは確実に良くなる方法で最善を尽くしていくことが大切なのではないかと考えています。

身体が辛いとどうして一度に大きな改善を求めてしまいがちですよね。

時間をかけて肩こりや頭痛などの問題が起こっていると、施術にもそれなりの期間が必要になってくるので、烏丸カイロプラクティックセンターではこういう大事なことは正直にお伝えしています。

早くよくなるにはどうしたらええの?

長年の痛みや疲労感などの症状とは1日でも早くさよならしたい。ですよね?

一度で大きな施術の効果を出してほしいんや!と思われてる方も多いとおもいます。

そのお気持ちは良くわかります。

先ほどの通院の回数の話もそうですが、体が良くなっていくメカニズムとしては新陳代謝が関係していて、内臓の問題からの症状筋肉・骨格からの問題の症状血流の問題からの症状神経の問題が関係している症状などがあり、筋肉を緩めても、骨格を矯正したからといっても1回での施術で全ての痛み、症状が良くなることはありません。

筋肉に関していえば安静にしていても細胞組織が回復するまでには3〜4ヶ月必要です。それでも良くならない場合は原因が複雑に絡んでいるのでやはり施術でそういった問題を解決しないといけません。

実は失われた機能を少しずつ元に戻していき、脳と体に覚えさせて安定していくのが、早く健康を取り戻す秘訣なんですよ。

急がば回れっていうでしょ?

体も一緒。

あせらず、あきらめずしっかりと良くしていきましょう!

新規の方は1日に2名様までとしています。

烏丸カイロプラクティックセンターでは現在、体の調整中やメンテナンスなどで来院の方の予約を最優先とさせていただいています。

当日の予約も可能ですが、一人一人の方の問題にしっかりと取り組んでいきたいと考えていて初診の方の受付は1日に2人までとさせていただいています。

ご希望の時間の予約が埋まっている場合は違う日時を提案させていただきます。何卒ご理解ください。

整体施術をご希望の方は当日以外の第2希望までの日時を決めていただいて連絡をいただくと比較的に予約が取りやすいので予約の際に『○日と◯日に整体を受けたいんですがどっちか空いてますか?』とお伝えください。

また先の予約(1ヶ月先まで)も受け付けているのでお困りの症状がございましたら、電話、LINE、メールでの予約方法をご用意しております。

お気軽にお問い合わせください。

女性の方で男性の施術を受けるのを迷われている方へ

烏丸カイロプラクティックセンターは男性の施術者が一人で運営しており7割以上が女性の患者さんですが、最近、整骨院や鍼灸師、整体師など施術者によるセクハラ問題が増えていることもあり「初めてのところで1対1で男性の施術はちょっと・・・」と感じている方も多くおられるのも事実でよく聞きます。

なので烏丸カイロプラクティックセンターでは体の不調で困っている女性の方でも安心してカイロプラクティック施術を受けていただけるよう受付に女性が居る曜日(基本的に土曜日)を設けています。

「受けてみたいけど男性と1対1の施術を受けるのはちょっと心配・・・。」と気になる方は、女性が居る曜日と日時を確認してから予約をお取りください。
※カイロプラクティック・整体施術中は手が離せない状況ですと電話に出れないことも多々あります。施術が終わり次第こちらから折り返しのお電話をさせていただきますので少しお待ち下さい。

急がれてない方はメールもしくはLINEで予約を取っていただくとスムーズです。

〒600ー8493
京都市下京区郭巨山町19 相生ビル5F-B
京都市下京区 四条烏丸でカイロプラクティック・整体をお探しなら烏丸カイロプラクティックセンターへ。
【体の悩み〜心の悩みまでトータルにカイロプラクティックでサポートしています。】
烏丸カイロプラクティックセンター
メールでの予約は24時間受け付けています。

「ホームページを見ました」とご予約ください。 TEL 0120-075-251 現在通われている方の施術プランを、第一に考えていますので、ご新規の方は1日/2名様までとさせていただいています。 〒600-8493 京都市下京区 郭巨山町19 相生ビル5F-B  受付10:00~19:30 休院 日曜・祝祭日・水曜16:00まで 阪急烏丸地下鉄四条徒歩5分
メール予約受付は24時間対応しています。 メールで予約する

ページトップに戻る