• HOME
  • 肩こりの整体
  • 胸郭出口症候群には整体って知ってますか?のページ

胸郭出口症候群には整体って知ってますか?

「肩のコリがツライ」「ストレートネックと言われた」「腕がしびれる」

どこに行っても『肩こりがひどいですね』と言われて肩だけ首だけ揉んでくれるだけで、ちっとも楽にならない!とお悩みではりませんか?

烏丸カイロプラクティックセンターはお悩みのせいで「◯◯が出来なくなった」を悩みを解消して「◯◯が出来る体に」戻していく、そんな施術でみなさんの健康をサポートしています。

あなたは5年後も健康でいる自信はありますか??

当院では原因が分からないなどの症状の方達の「5年後も健康でいられる体つくり」をお手伝いしています。

京都市内、下京区内、四条烏丸周辺でカイロプラクティック、整体をお探しでしたらお気軽にご相談ください。

腕がしびれたり、指先がしびれたりする方はも胸郭出口症候群かもしれませんよ。

どこに行っても原因がわからず慢性的に肩がこって、ひどくなるとしびれまで出るとい方は読んでみてください。

胸郭出口症候群って何なん?

ほとんど聞かないですよね。胸郭出口症候群。

名前だけ聞くとなんか悪そう・・・って思われるかもしれませんが、ご安心ください。

胸郭出口症候群とは・・・鎖骨(さこつ)周辺の腕や手指に行く神経の束(腕神経叢(わんしんけいそう)が、腕や手指に行く動脈や静脈という血管とともに鎖骨、第一肋骨などの歪みや前斜角筋、中斜角筋、小胸筋などの筋肉が常に緊張状態になってしまって、血管や神経が圧迫・牽引されることで起こる複合的な症状です。

心臓から続く血管が、胸郭を出た所で神経とともに圧迫されるのでこんな大袈裟な名前が付けられています。

頭を洗う・パソコンの高さまで腕を挙げあたり、棚の上の荷物の整理など首や肩・腕を特定の位置にもっていくと、腕や手指にしびれやだるさ、痛みなどが現れます。

首が長いの女性やストレートネックの方に多く、30代前後の方が悩まれていることが多いと言われていますが、慢性的な状態をほっておくと年齢に関係なく発症します。

胸郭出口症候群には種類があります。

頚肋症候群
肋鎖症候群
斜角筋症候群
小胸筋症候群
第一肋骨症候群

胸郭出口症候群といっても場所によって症状も違えば、原因も異なるお悩みの型にとってはめちゃめちゃ面倒くさい症状だと思いますが、徒手検査でしっかりと鑑別することは可能なのでご安心ください。

胸郭出口症候群を細かく分けると

神経型・・・90%以上の型は鎖骨の上や胸の少し上あたりに灼熱痛を感じたり、小指側に局所痛や感覚異常が出る。

手の内側の筋が弱くなったり、母指球筋または小指球筋のしびれ、腕の反復動作で悪化、腕を上に挙げると悪化する。

またむちうち症の病歴がある方も神経症状が出る場合がある。
静脈型・・・第一肋骨、前斜角筋、鎖骨、肋烏口靱帯による鎖骨下動脈外部圧迫が伴われる。

腕の反復作業、鎖骨骨折の病歴があると症状が出やすい。
動脈型・・・前斜角筋、中斜角筋間の鎖骨下動脈の圧迫が伴われる。

鎖骨下動脈瘤を引き起こすことが多く、アテローム塞栓による指の虚血が伴われる。

胸郭出口症候群の症状は?

慢性的な首のこり、肩こり、腕から手にかけてのしびれ、腕のだるさなどの訴えが多いです。

胸郭出口症候群の原因って??

首の筋肉の過緊張、肋骨と鎖骨での問題、小胸筋と言われる腕の付け根にある筋肉の過緊張など原因は症状によって異なります。

  • 首の付け根にある斜角筋っちゅうところで圧迫される症状
  • 鎖骨と第1肋骨の間で圧迫される症状。
  • 小胸筋という肩の下を通る筋肉に圧迫される症状
  • 頸肋(けいろく)と呼ばれる頸椎(けいつい)にある余分な肋骨で圧迫される症状

この4つが大きな原因になります。

胸郭出口症候群に対する烏丸カイロの施術

胸郭出口症候群に大切なのはしっかりとした鑑別が行えるかどうか?ということがとても大切です。

原因となる問題を解消し、しびれと痛みなどを取り除いていきます。

また緊張している筋肉の原因や関節の可動性を悪くいている根本的な問題に対してアプローチしていき再発防止の施術をおこないます。

カイロプラクティック・整体施術 料金

料金表まずはお電話にてお問い合わせください。

このような方はお断りします。


〒600ー8493
京都市下京区郭巨山町19 相生ビル5F-B
京都市 下京区 四条烏丸でカイロプラクティック・整体をお探しなら烏丸カイロプラクティックセンターへ。
【体の悩み〜心の悩みまでトータルにカイロプラクティックでサポートしています。】
烏丸カイロプラクティックセンター
メールでの予約は24時間受け付けています。

「ホームページを見ました」とご予約ください。 TEL 0120-075-251 現在通われている方の施術プランを、第一に考えていますので、ご新規の方は1日/2名様までとさせていただいています。 〒600-8493 京都市下京区 郭巨山町19 相生ビル5F-B  受付10:00~19:30 休院 日曜・祝祭日・水曜16:00まで 阪急烏丸地下鉄四条徒歩5分
メール予約受付は24時間対応しています。 メールで予約する

ページトップに戻る