英語も喋れへんくせに日本人が少ないとこに行きたがる私。

奥さんにず〜〜〜っとハワイに行きたい!と言われていたのに、宮古島の方がええって!と断り続けて数年。

奥さんの親友の結婚式に合わせて初ハワイへ行ってきました。

予約をお断りした方、ゴメンなさい。帰ってきたら履歴が10数件。

昨日から通常診療してるのでまたご連絡くださいね。

ハワイって夜の便やから夕方まで詰め詰めにして仕事からの関空へ移動。

みなさんにハワイ楽しんで〜と見送られて、行ってきました。
img_0251
とりあえず飛行機の中ではハングルースとシャカの練習。

ハングルーズとシャカの違い・・・厳密に言えば相手に手のひらを向けるのがハング ルースで「ありがとう!」や「こんにちは!」、「なんとかなるさ!」といったアロハスピリッツを象徴する意味合いが強いとされてるようで、逆に手の甲をみせるのがシャカ ブラーでこちらには「元気?」「頑張ろう!」という意味があるそうです。

日本になじみのあるのは手の甲を見せるシャカブラーですね。

うちの奥さんはなぜか小指が伸びなくて・・・(笑)

行き先はほホノルルじゃなくてカウアイ島。

ホノルルまでは日本人が多かったけど、乗り換えたら外国人だらけ。

乗り換えも無事に終え、車借りて(日本の免許で行けるんですよ。)お世話になった人に到着を伝えて右車線をドライブ開始です。左ハンドル、右車線はやたら緊張する。

たまにウィンカー出そうとして、ワイパー動かしたりして。
img_0347
なんとか慣れてブラブラしながら、いきたいところ行ったりしてホテルに着いたらカウアイ島のメインイベントのステーキ屋へ。

ガイドブックにもあまり乗ってなくて、日本人も全くいなくて、お客さんたち珍しいJapaneseをガン見。

ヨーロッパに比べると英語なのであまり緊張せずにルー大柴ばりの英語で食事をeat&enjoy。

特大の肉たいらげてワイン一本空けて、ホテルでビール。
img_0353
外国に来た〜って感じで、2日目もドライブしながらブラブラして、奥さんが調べ上げた買い物と弁当屋に行って、ワイメア渓谷ってところへ。

地球ってこうやってできたんやな〜って思うぐらいでかくて広くて、写真やと伝わらんぐらい凄かったです。
img_0366
ジュラッシクパークやパイレーツオブカリビアンの映画の撮影でも使われた自然が豊かすぎるところです。

タイミングよく雨も上がり(スコールみたいなシャワーみたいな雨が多い)虹が綺麗に見れました。

「beautiful!!!」と周りの人もテンションが上がって、虹は万国共通で綺麗ですね。
img_0671
島に着いてからなんか懐かしい匂いがすると思っていたら宮古島と同じ赤い土なんです。

なんかほっとするそんな島でした。
img_0688
時間の流れもゆっくりしてて、私のanother Skyの宮古島に似てました。

ちょっと違うとしたら軽自動やファミリーカーが少なくてゴツゴツのアメ車が多いこと。

綺麗なのも走ってるけど、大概が洗車もされてなくて、それでいてカッコいい車がばっかりでアメ車に乗りたくなるという単純な私。

もちろん奥さんはランクルで十分と反対・・・

img_0650
そんなこんなで2日目の夜はカウアイ島に長年お住いで現地では超有名人のご夫婦と食事も楽しめて酔い夜になりました。

つづく。

The following two tabs change content below.
アバター
親父が北海道、オカンが九州の出身、京都で出会い、私が生まれ京都育ちですが京都人っぽくない沖縄の宮古島が大好きです。沖縄の人とよく間違えられます。
アバター

最新記事 by 平野 秀一 (全て見る)