4年が過ぎて。見えるものは・・・。

来週は祭。

28日から祭が始まり、3日には淀を三機の神輿が町内を練り歩きます。

お手伝いをするようになって15年ぐらいかな。

最近は若手の担ぎ手や地元の子らも増えてきて、頑張ってくれれてるので期待しています。

競馬もやってる日なので、神輿見がてらポニーに乗って帰りませんか?

さて先月の9月で在家の行者として多分4年が過ぎました。

御嶽山から始まって大峰山、生駒山、愛宕山、御岳山、吉野、金峯山寺とご縁が繋がって気がつけばあっという間。

初めて滝に打たれた時に覚えた恐怖心はまだ滝を前にするとあるんですよね。

「続けないと意味がない」と言われて、じいちゃんに「遊び半分やったら作法も教えない。」と言われて滝行体験からとかじゃなくいきなりガチで始まったあの日から4年もたったのか。と不思議な感じです。

得度の話もいただいていたりしたのですが、特に得度することもなく晴れの日も雨の日も雪の日も台風の日も、滝に打たれて、護摩堂に入って周りからは変態扱いで(笑)

でも40年前のお不動さんの縁日に生まれてこれもまたご縁かなと。

愛宕山ももう雰囲気は秋模様で滝も少しずつ冷たくなり、もうすぐ厳しい冬がやってきます。

まだ何かを掴んだわけでもなく、何かが見えたわけでもなくただただ淡々と精進していきます。

暖かい目で見てやってください。

滝以外にもハイキングには愛宕山は気持ちいい山なのでぜひ登って見てくださいね〜。

ついでに滝場にもどうぞ〜いいとこっすよ。

The following two tabs change content below.
アバター
親父が北海道、オカンが九州の出身、京都で出会い、私が生まれ京都育ちですが京都人っぽくない沖縄の宮古島が大好きです。沖縄の人とよく間違えられます。