後の祭を繰り返してまたこの季節。

あと二週間ほどで祭が始まります。

仕事の関係であまり手伝いに参加できてませんが、楽しみです。

最近、Googleマップに口コミを書いていただけるのですが、みなさん長文を書いていただいてありがたい。

「何されてるかわかりませんが、不思議と良くなります」

と書かれている方も多くて、はじめの時に説明をしているのですが私の説明不足やな〜と反省しています。

別に不思議系施術を目指しているわけではありませんよ。

毎度書いてますが、基本的には私は以下の方法で皆さんの体を診させていただいています。

1つは身体呼吸療法

1つはクラシカルオステオパシー

1つは機能神経学

この3つ。

私の性格上、いいとこ取りみたいなことが嫌いでやるなら「これ」と決めてるから96%は皆さんが不思議に感じている身体呼吸療法っていうやりかたで体を施術して、検査に機能神経学などを用いて体を診ています。

で、ほなその身体呼吸療法ってなんやの?ってなると思うのですが、これがまた難しくて。

身体呼吸療法っていうのは触れてるだけのように感じますが、簡単にいうと呼吸に使っている筋肉を調整して人間が本来持つ呼吸運動を引き出し、日本古来からある考え方の「肚」を作るというか、整えるというかなんというか、難しくいうと体の内圧変動と頭蓋内圧の変動を観察し、本来の動きを引き出す。ということをしています。

他にも色々としていますが、言いたいことを上手く説明しようとすればするほどややこしくなる・・・。

多分、一般の方からしたら意味不明だと思いますのが「不思議やけど、難しいことしてくれてるんやな。」ぐらいに思っていただけたら幸いです(笑)

また上手く説明できるようになったときに詳しく書いてみようと思います。

こんな感じで言語化して伝えるのは難しいのですが、筋肉や関節を直接どうこうするというよりも神経の働きや血液循環を調整しているというと「あ〜そうなんですね」と理解してもらいやすいかと思います。

簡単なマッサージで筋肉を揉んでスッキリ、接骨院などで電気を当てて気持ちがいい。

といった誰でもできるものでもなく、高度な熟練した技術で施術しています。

ちゅうことで論より証拠。

受けた感想をぜひ!

口コミは随時募集してま〜す。
Googleマップの口コミはこちらから

愛犬をランクルに乗せたら助手席に座らずに私の足の上へ。

じっとしとけ!といってもそりゃ無理か。

随分と子犬感がなくなってきて嬉しいようなさみしいような。

凛としてて柴犬は見飽きないですね。

The following two tabs change content below.
親父が北海道、オカンが九州の出身、京都で出会い、私が生まれ京都育ちですが京都人っぽくない沖縄の宮古島が大好きです。沖縄の人とよく間違えられます。